読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーレン・バフェットへの手紙

サラリーマンの投資ログ

任天堂株は急落。サイオスTが上方修正 週末ポートフォリオ公開 (平成28年7月29日時点)

f:id:goodbyebluemonday23:20160729193751p:plain

今週末時点での株式総資産は3,169,400円。前週比-206,800円(-6.1%)となった。

先週の金曜日に任天堂が「ポケモンGOの影響は限定的」というIRを出した影響が強いと思うが、任天堂株が急落。先週の高値3万円超えから一気に2万円を割るかどうかのところまで下がってしまった。

ポケモンGOのワクワクを共有するために任天堂を買ったが、つくづく下手くそな取引をしてしまったと思っている。

そのおかげでポートフォリオは壊滅的。300万円割れも見えてきた。

しかしながら、本日金曜日、一筋の光が差した。サイオステクノロジーが上方修正を出し、今期の通期業績予想を引き上げた。

子会社の不正会計があり株価が低迷していたが、その不正についても特別損失において計上して、監査費用なども確定して、膿を出し切ったように感じる。

まだまだ成長途上で、今後の伸びが非常に期待できる企業だと思っている。来週株価がどう反応するか楽しみだ。