読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーレン・バフェットへの手紙

サラリーマンの投資ログ

前週比マイナス124万円とサイオスTのスーパー決算 週末ポートフォリオ公開 (平成28年6月17日時点)

f:id:goodbyebluemonday23:20160617221842p:plain

今週末時点での株式総資産は3,907,000円。前週比-1,240,000円(-24.1%)となった。

イギリスがEU離脱についての是非を問う国民投票を来週に控え、市場は完全にリスクオフムード。

FOMCも利上げを見送り、日銀も追加金融緩和見送り。為替は1ドル103円台まで円高が進み、日経平均もアベノミクス前の水準前まで戻した。

日に日に目減りする資産を見ながら、その心持は割と冷静であった。こういう時に強く動ける手元キャッシュがあればいいのだが、今はないので静かにじっと嵐が過ぎ去るのを待つしかないのである。

今週は木曜日にサイオステクノロジーが遅れていた決算を発表。これが、1Qで通期利益予想を達成するどころか、通期予想の2倍の利益をたたき出すスーパー決算。開示直後からストップ高になり、翌日の今日もストップ高。

決算遅延から不当に下げ続けていた株価はどこまで戻すか、あるいはどこまで噴き上がるか見当がつかない状況である。このニュースだけが今週の救いであった。

来週金曜日のお昼ごろにはイギリスの国民投票の結果がわかるらしい。注目。