読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーレン・バフェットへの手紙

サラリーマンの投資ログ

前週比約134万円のプラス/モルフォ、テクノスJが力強く上昇 週末ポートフォリオ公開 (平成28年4月22日時点)

f:id:goodbyebluemonday23:20160423101855p:plain

今週末時点での株式総資産は6,991,500円。前週比+1,343,400円(+23.8%)となった。

マーケット全体が活況で、特に東証マザーズはそーせい、ジグソーが力強く引っ張る相場で、負けじとモルフォも追随し、とうとう10,000円の大台に乗せて金曜日を終えた。

正直なところ、モルフォの評価はまだまだ低いと思っている。

ジグソーの上昇を見て、「モルフォがまだ見過ごされているのはおかしい」と思いながらここ数ヶ月を過ごしてきた。デンソーとの提携からもう4ヶ月経つが、市場がようやくモルフォの価値と将来性を見出し始めたのだろう。

テクノスジャパンの上昇も力強い。株式分割を控えて、まさかここまで上がるとは思わなかった。人工知能の有望銘柄として、非常に期待されているのがわかる。

 

さて、このように、ポートフォリオがどんどん良くなっていく状況は、自己の判断を狂わせる。いつまでも上昇が続くわけではない。

こういう時こそ冷静になって、落ち着いて、状況を判断する必要がある。浮かれて自分を見失うことがもっとも怖い。マーケットはそんなに甘くない。