読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーレン・バフェットへの手紙

サラリーマンの投資ログ

テクノスジャパンが株式分割を発表!人工知能関連銘柄の流れが来るか 週末ポートフォリオ公開 (平成28年3月25日時点)

f:id:goodbyebluemonday23:20160327092238p:plain

今週末時点での株式総資産は4,424,900円。前週比+136,400円(+3.2%)となった。

モルフォが堅調に推移し、上昇トレンドに入ったように感じる。先週の囲碁のチャンピオンにAIが勝ったニュースや、マイクロソフトの人工知能が人種差別を覚えて運用を呈したニュースなど、人工知能関連の話題が目立つようになってきている。

マーケットで言えば、人工知能関連のジグソーが、株価高騰している。

私のポートフォリオに入っている、モルフォ、テクノスジャパン、サイオステクノロジーは、3つとも人工知能銘柄と言える。あまり偏るのは良くないけれど、業種は異なっているので問題無いだろう。どの業種でも人工知能は絡んでくる時代になったということだ。

金曜日にテクノスジャパンが2:1の株式分割を発表した。

http://www.tecnos.co.jp/IR/upload_file/tdnrelease/3666_20160325442968_P01_.pdf

これは予想していなかったのでびっくりした。これからの上昇を予感させる。PTSではストップ高近くまで値が上がっていた。月曜日が楽しみ。

テクノスジャパンはZMPとかなり深く関連しているので、ZMPに何か動きがあったりすると一気に動意付くと思うのだが。