読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーレン・バフェットへの手紙

サラリーマンの投資ログ

メディアグローバルリンクス、大幅下方修正…愚かな投資と心の損失

久々にやらかしてしまった。

先週購入したメディアグローバルリンクス。圧倒的な割安感から800株購入したが、その翌週の今日、大幅な下方修正を発表した。これは非常に情けない。

株価的にも底打ち感があったので、これ以上は下げないだろうし、時間がかかってもいいから長期保有で上がれば、と思ったのだが、リリースの内容を見ると本業のほうがどうやら芳しくないらしい。放送機器の切り替わるこの段階において、競合他社に遅れを取っている模様だ。長期的に見ても、業績の飛躍的な成長はちょっと想像しづらい。

こうなってくると、購入した理由も吹っ飛び、保有する理由がなくなる。

おそらく明日ストップ安ですべて売却したとしても10万程度の損失で済みそうだが、これほどまでに愚かなトレードをしてしまった自分に対しての落胆の色が濃い。

安いものには安いなりの理由がある。

それが本当に安くて「良い物」なのか、もっとじっくりと見極めるべきだった。愚かな投資だった。